包茎手術に掛かる費用

早漏や包茎の治療を考えているのであれば、専門のクリニックを受診することをオススメします。
包茎手術に掛かる費用については、クリニック毎に異なりますので、一つだけでなく複数のクリニックのカウンセリングを受けるようにしましょう。
また、カウンセリングを受ける時間がないという場合には、インターネットでおおよその価格を知ることが出来ます。
なお、クリニックによっては学割やキャンペーン価格が設定されている場合もありますので、注意が必要です。

包茎手術には、状態に応じて様々な種類があります。
通常、手術後入院する必要はありませんが、抜糸のために通院する必要がある場合があります。
クリニックによっては、抜糸の必要のない糸が使用される場合もありますので、事前に確認するようにしましょう。

仮性包茎の場合には、手術を行うことによって早漏の悩みを解決することが出来る事があります。

なお、手術の傷はほとんどの場合分からない程度ですので、安心です。

仮性包茎の場合は、保険の適応を受けることは出来ませんが、真性包茎の場合は泌尿器科で手術を受ける際には保険が適応されます。
費用を抑えたいという場合には、泌尿器科での手術を、見た目にも気を使いたいという場合には専門のクリニックがオススメです。