包茎は早漏とは限らない

包茎は早漏とは限らないという事も言われますが、これは医学的な統計がはっきりしていない部分にも由来しており実際に日本人の八割近くが包茎だと言われているので、包茎は早漏とは限らないというのもあながち間違いでは無いと言えます。
但し包茎の人で皮が剥ける人でそう言った行為に及ぶと刺激が強すぎて早く逝ってしまうという方が多いのも事実であり、実際に包茎手術した人は暫く早漏の症状が続くとも言われています。
これは刺激に慣れていないからこそ起きる原因でもあるのですが、逆に言えば慣れた刺激であるならば問題無いとも言えるのです。
故に包茎の人でも単純に自分のやり方で行為に及んでいた場合は特に問題と成らない事もあるのですが、世間的に作られた一般論によって包茎が良しとされないので勝手な誤解が生じているのも確かだと言えます。
しかし包茎の人はキチンとした手入れをしなければ不衛生になる事も確かであるので、出来れば早期に何らかの手を打つのが一番だとも言えます。
特に仮性包茎の人は刺激に慣れていないと言う部分では早漏になりやすいのは確かであり、更には前述したような衛生面でも問題が大きいので専門の病院で相談すると良い解決策が見つかるはずです。